ニュース

6月8日(土)自然栽培のサツマイモ苗直売会を開催します

かち農園が栽培している自然栽培サツマイモ、品種「紅はるか」の苗がすくすくと育っています。

農薬、化成肥料/不使用のサツマイモ苗を販売しています。

※サツマイモ苗のご注文・受け渡しは、本年度は、千葉県佐倉市の直売会のみとなっております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

かち農園の育苗ハウスで苗の直売会を開催しています。開催は毎週火・土曜日、9時から12時くらいまで。次回は6月8日(土)に開催いたします。会場では苗の他、コーヒーや焼き鳥、オーガニック素材のお弁当など、くつろいでお過ごしいただける会場つくりをしておりますので、ぜひ一度お越しください。雨天の場合は苗販売のみとなります。

かち農園の苗は「種芋」からこだわり、農薬や化成肥料不使用の種芋を使用しています。苗を育てる苗床も同様に麦などの「草堆肥」だけで土壌を整えました。さらに、育成中に与える水は地元の「地下水」を汲み上げ使用しているので、自然の恵みを最大限に活かした苗となっています。

ご予約いただけましたら、かち農園の第三圃場「幼稚園裏」の苗ハウスでお引き取りいただけます。

また、6月22日(土)よりかち農園オリジナルさつまいもシロップふわふわかき氷、名付けて「かち氷」の販売が決定しました! 佐倉市の名店「和み食 風流」のオーナー亀井さんがシロップを開発してくれたので、味は鉄板! これからの暑い時期はかち農園のかき氷で涼をとってくださいねー。

2024年も自然栽培さつまいも体験くらぶを開催!

2024年もサツマイモの自然栽培を体験できる「体験くらぶ」を開催します。今年は井戸水や仮設駐車場もあり、気軽さアップ!でご参加していただけます。通りに面したハウスで苗を取り、隣の畑に植えることができます。秋の収穫まではご自由に畑にお越しいただき、苗の成長や雑草取りをしていただけます。

苗10本植えていただけますと、秋に5~10kgくらいのサツマイモが収穫できます。ご興味がある方は下のロゴをタッチして詳細をご確認ください。お問い合わせからご連絡いただけましたら幸いです。

皆さまのご参加をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

かち農園TV最新動画

2024年4月。冬から春のかち農園の活動をダイジェストでまとめました。冬、寒い時期に土づくりをし、土の温度が上がってきたら種芋を伏せ込みます。2~3週間ほどでサツマイモの芽が出て、芽が大きくなってきたら畑の畝立て。自然栽培でサツマイモを生産しているかち農園の一部をご紹介します。

有機ジャス
有機ジャススマホ

【有機JAS】9月15日かち農園が認証されました。

有機JASロゴマーク

 以前よりかち農園は、有機JAS申請を行っておりました。申請にはクリアしなければいけない条件が数々あり、ひとつひとつコツコツと条件を満たしておりました。

 その甲斐あって今月、有機JASの認証がとれました。

【認証事業者番号:JI2A-2308】有機生産物の生産工程管理者の認証の技術的基準を満たしましたので、今後かち農園の認証畑のサツマイモには「有機JAS」マークを付けて出荷をすることができます。またそれらを使用したものには「有機野菜使用」とPOPでPRできます。今後もかち農園のサツマイモをよろしくお願いいたします。

有機JAS認定書
tsuchisoda
かち農園見出し01

かち農園は「土を育てる」カーボンファーミング、自然栽培等を研究・実践。
CO2排出量を減らし温暖化の緩和と土壌の健全化に取り組みながら、
おいしいサツマイモを生産しています。有機JAS取得(認証番号J12A-2308)。

詳しくはかち農園についてをご覧ください。

「土を育てる」カーボンファーミング、自然栽培等を研究・実践。CO2排出量を減らし温暖化の緩和と土壌の健全化に取り組みながら、おいしいサツマイモを生産しています。有機JAS取得(認証番号J12A-2308)。詳しくはかち農園についてをご覧ください。
かち農園見出し02
農作業は、全てが運動・スポーツ!段取り・変化対応・効率。
頭も体もフル回転、自然にダイエットができ、根性も体力もつきます。
老若男女、分け隔てなくコミニュケーションも生まれます。
農作業は、全てが運動・スポーツ! 段取り・変化対応・効率。頭も体もフル回転、自然にダイエットができ、根性も体力もつきます。老若男女、分け隔てなくコミニュケーションも生まれます。
jikyuritu
chiiki
かち農園見出し03

これまでの農業は「農産物の生産と販売」が主軸でした。
かち農園は、地域で協働し、売り買いだけではなく、たずさわる
人・モノ・サービスの循環産業を目指します。

これまでの農業は「農産物の生産と販売」が主軸でした。私たちは、地域で協働し、売り買いだけではなく、たずさわる人・モノ・サービスの循環産業を目指します。
かち農園back_glass
かち農園大タイトル活動内容
かち農園やきいもについて

最高糖度45度、かつ深みのある自然な味わいが自慢の焼きいも。
シーズンを迎えると、マルシェやイベントで出張販売しています。

最高糖度45度、かつ深みのある自然な味わいが自慢の焼きいも。
シーズンを迎えると、マルシェやイベントで出張販売しています。
かち農園根を張ったお芋

サツマイモの加工食品を開発中です。自然な味わいの商品をお届けします。

サツマイモの加工食品を開発中です。自然な味わいの商品をお届けします。
かち農園干し芋について

自然栽培で育ったサツマイモを茨城県東海村で加工。本格的な天日干しで加工された干し芋は、自然な甘さで身体に優しい、ダイエット食として注目されています。
かち農園の商品については下のボタンよりご確認ください。

自然栽培で育ったサツマイモを茨城県東海村で加工。本格的な天日干しで加工された干し芋は、自然な甘さで身体に優しい、ダイエット食として注目されています。
かち農園の商品については下のボタンよりご確認ください。
josei
かち農園back_glass
体験トップ画像
かち農園収穫オーナー
栽培援農topmob

サツマイモを収穫しませんか

秋になるといよいよサツマイモの収穫時期を迎えます。

かち農園では、10月から自然栽培で育ったサツマイモの収獲が楽しめる

「自然栽培体験くらぶ」と「援農くらぶ」を実施します。

サツマイモの株、10株で約5~10kgの収獲ができます。

くらぶ会員様には、事前に立札をお渡ししますのでお名前を記入の上、

株の確保をしていただきます。

確保した株の収穫はご都合の良い日に来園の上、

思い思いのスタイルで楽しんでいただけます。

この秋、かち農園で一緒に甘いサツマイモの収穫を楽しみましょう。

秋になるといよいよサツマイモの収穫時期を迎えます。かち農園では、10月から自然栽培で育ったサツマイモの収獲が楽しめる自然栽培体験くらぶと援農くらぶを実施します。サツマイモの株、10株で約5~10kgの収獲ができます。
くらぶ会員様には、事前に立札をお渡ししますのでお名前を記入の上、株の確保をしていただきます。確保した株の収穫はご都合の良い日に来園の上、思い思いのスタイルで楽しんでいただけます。
この秋、かち農園で一緒に甘いサツマイモの収穫を楽しみましょう。

「自然栽培体験くらぶ」および「援農くらぶ」の詳細は下記ボタンよりご確認いただけます。

かち農園back_glass
nitijou

【農園動画】農園の2023年1年間の様子をご紹介。育苗ハウスを整備したり、畑の麦をすきこんだり。農園の1年はやることがいっぱいです。(2023年12月)

【農園動画】農園の2023年1年間の様子をご紹介。育苗ハウスを整備したり、畑の麦をすきこんだり。農園の1年はやることがいっぱいです。(2023年12月)
sns

各種SNSで最新情報を発信中です。
ぜひフォローをお願いします。

各種SNSで最新情報を発信中です。
ぜひフォローをお願いします。

かち農園back_glass

蒸したり焼いたり、比較的簡単に美味しく食べられるサツマイモ。
かち農園で栽培している品種はもっちり甘い「べにはるか」です。
低温でじっくり加熱することで甘さが増し、おやつに最適。
近年、ダイエット食材として注目を浴び、
アスリートのメニューにも並んでいます。

それもそのはず、さつまいもに含まれる栄養分は多岐にわたり、
カルシウムはお米の約2倍!
皮にもたっぷりの栄養が含まれているので、余すところなく食べられます。
もっちり甘くなる魔法の調理方法もご紹介します。

蒸したり焼いたり、比較的簡単に美味しく食べられるサツマイモ。

かち農園で栽培している品種はもっちり甘い「べにはるか」です。
低温でじっくり加熱することで甘さが増し、おやつに最適。

近年、ダイエット食材として注目を浴び、アスリートのメニューにも並んでいます。

それもそのはず、さつまいもに含まれる栄養分は多岐にわたり、カルシウムはお米の約2倍!皮にもたっぷりの栄養が含まれているので、余すところなく食べられます。

もっちり甘くなる魔法の調理方法もご紹介します。
かち農園back_glass
オーガニック佐倉
sakura01
古くから佐倉城の城下町として栄えた佐倉市。
東京湾を経由し都内との交流も盛んに営まれました。
歴史をつないで培った数々の智恵が染みついた街。
佐倉市は2021年にゼロカーボンシティ宣言、
そして2023年にオーガニックビレッジ宣言をしました。
SDGs先進都市モデルの先駆けを担っています。
sakura02
古くから佐倉城の城下町として栄えた佐倉市。東京湾を経由し都内との交流も盛んでした。歴史をつないで培った数々の智恵が染みついた街。
佐倉市は2021年にゼロカーボンシティ宣言、そして2023年にオーガニックビレッジ宣言をしました。SDGs先進都市モデルの先駆けを担っています。
かち農園back_glass

各種SNSで最新情報を発信中です。
ぜひフォローをお願いします。

各種SNSで最新情報を発信中です。
ぜひフォローをお願いします。

MENU
PAGE TOP